充実感と満足感のある心地良い睡眠・快眠は健康と美容だけでなくダイエットにもなり、あなたを美しくキレイに変身させるでしょう

Menu ▼
疲れで睡眠・快眠ができない脳のメカニズムは
快眠とスッキリした朝の目覚めのテクニック
睡眠・快眠ダイエットで太らない体質づくり
健康・美容でキレイになる睡眠・快眠の法則
キレイになるには睡眠のためのテクニックがある
「快眠」や「いい眠り」にはすごいメリットや効果
睡眠・快眠の取り方
睡眠・快眠だけでスキンケアの美容ができる
 
疲れで睡眠・快眠ができない脳のメカニズムは
快眠とスッキリした朝の目覚めのテクニック
睡眠・快眠ダイエットで太らない体質づくり
健康・美容でキレイになる睡眠・快眠の法則
キレイになるには睡眠のためのテクニックがある
「快眠」や「いい眠り」にはすごいメリットや効果が
睡眠・快眠の取り方
睡眠・快眠だけでスキンケアの美容ができる

痩せるダイエット体質は睡眠の取り方しだい


痩せてダイエットできる体質は基礎代謝量の増減に関係がありますが、この基礎代謝量に影響を与えるのが睡眠の取り方によるのです。




一般的にダイエットしようと思えば、好きな食べ物も我慢し、好きでない運動をこなすなど、何かと我慢と努力が中心であるように思っている方が多いのではないでしょうか。そのうえ、うっかりするとリバウンドの心配も。

「食欲が自然に抑えられて、しかも脂肪がどんどん燃えてくれればいいのに」というため息まじりの声も聞こえてきそうですね。

実は、私たちは何もしていなくても、内臓を動かしたり、呼吸をしたり、体温を調節したり、古い細胞を新しい細胞に生まれ変わらせたりと、生命活動を維持する必要があり、そのため生きているだけでカロリーを消費しているのです。

この生きていくうえで必要な1日のカロリー消費量を、基礎代謝といいます。

この基礎代謝に、家事や仕事、運動など日常の活動によって消費するカロリーや、食べものを消化吸収するときに消費するカロリー加えたものが、1日の総消費カロリーということになります。



この1日の総消費カロリーのうち、約70%を基礎代謝が占めており、全体の7割を占める基礎代謝量がアップすれば、なにもしなくても消費カロリーが増え、それだけ痩せやすくなりますし、逆に、基礎代謝量が減れば、それだけ消費カロリーが減って、太りやすくなります。

さて、私たちの体は、およそ60兆個の細胞によってできており、そのひとつひとつの細胞が、繰り返し生まれ変わっています。
その全身の細胞の新陳代謝が活発になるのが、実は睡眠中なのです。

ですから、この睡眠バランスが崩れると、ホルモン分泌など体内環境が乱れて、新陳代謝がスムーズにいかなくなり、つまり、基礎代謝量もそれだけ減るわけで、その分、太りやすくなってしまうのです。

睡眠の影響を受けるのは、基礎代謝だけではありません。

睡眠不足になると、糖や脂肪の代謝も悪くなります。


どんなに熱心に運動をしても、どれだけ摂取カロリーを抑えても、それに反応する感度の高い体、つまり代謝のよい体でなければ、大きなダイエット効果を得ることはできません。

「ダイエットを頑張っているのに結果が出ない」という人は、代謝が悪くなっているのかもしれません。まずはしっかりと眠ってみてください。睡眠をきちんととって、痩せにくくなっている体を痩せやすいカラダへとリセットしましょう。

上手に眠れば、それだけで、まるでダイエットをしたかのような体の変化を感じられるでしょう。






うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛心理を知って、モテ男・モテ女になろう
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚できる女性・できない女性の特徴
介護保険の基礎知識
生活習慣病の予防と疲労ストレス解消法
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
恋愛、結婚、離婚、育児問題の根本的解消法
大人のための心理学
大人のための血液型診断
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
運勢占い(恋愛・相性・結婚・性格)
今すぐ運気をアップしてツキとチャンスをモノに

 Copyrightc 2015  睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう. All rights reserved.