充実感と満足感のある心地良い睡眠・快眠は健康と美容だけでなくダイエットにもなり、あなたを美しくキレイに変身させるでしょう

Menu ▼
疲れで睡眠・快眠ができない脳のメカニズムは
快眠とスッキリした朝の目覚めのテクニック
睡眠・快眠ダイエットで太らない体質づくり
健康・美容でキレイになる睡眠・快眠の法則
キレイになるには睡眠のためのテクニックがある
「快眠」や「いい眠り」にはすごいメリットや効果
睡眠・快眠の取り方
睡眠・快眠だけでスキンケアの美容ができる
 
疲れで睡眠・快眠ができない脳のメカニズムは
快眠とスッキリした朝の目覚めのテクニック
睡眠・快眠ダイエットで太らない体質づくり
健康・美容でキレイになる睡眠・快眠の法則
キレイになるには睡眠のためのテクニックがある
「快眠」や「いい眠り」にはすごいメリットや効果が
睡眠・快眠の取り方
睡眠・快眠だけでスキンケアの美容ができる

寝ている間に肌は生まれ変わっているのです


肌は常に生まれ変わり、新しい肌へと生まれ変わっています。
その行程の中でまず、肌の奥底で新しい肌が生まれ、古い肌を押し上げるようにして新しい肌と交換されます。その時に古い肌が角質としてこぼれ落ちていきます。



ですから、若々しく美しい肌を維持するには、肌の新陳代謝がきちんと行われていることが大事なのです。

たとえば、傷ついたり紫外線を長く浴びたりしても、肌がボロボロにならないのは、新陳代謝によって肌が定期的に生まれ変わっているからです。

新しい肌の細胞が生まれ、やがて垢となってはがれ落ちていくまで、約28日かかります。

この細胞の生まれ変わりをターンオーバーといいますが、この周期は年齢とともに長くなっていきます。

したがって、いつまでも若々しい肌をキープするには、28日間のターンオーバーの周期を可能な限り維持すること。



そのためには、細胞分裂が盛んに行われて、新しい細胞がどんどん生まれてこなくてはいけません。

その細胞分裂を促すのが、成長ホルモンということになります。

この成長ホルモンは日中の活動ではほとんど分泌されず、夜の睡眠中かリラックスした状態でないと分泌されません。
夜寝る前などに携帯電話の画面のような強い光をみたり、部屋を明るいまま寝てしまうと、深い睡眠に入ることができにくくなりますので注意しましょう。

とくに成長ホルモンは眠りはじめの3時間に集中して分泌されますから、肌が新しく生まれ変わるためには、しっかりといい睡眠を取ることがなによりも大事なのです。

こういう基礎知識を念頭において、効率のいい睡眠、美容、ホルモンバランスを良好に保つと、美肌はいつまでもあなたのものになるでしょう。






うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛心理を知って、モテ男・モテ女になろう
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚できる女性・できない女性の特徴
介護保険の基礎知識
生活習慣病の予防と疲労ストレス解消法
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
恋愛、結婚、離婚、育児問題の根本的解消法
大人のための心理学
大人のための血液型診断
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
運勢占い(恋愛・相性・結婚・性格)
今すぐ運気をアップしてツキとチャンスをモノに

 Copyrightc 2015  睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう. All rights reserved.