充実感と満足感のある心地良い睡眠・快眠は健康と美容だけでなくダイエットにもなり、あなたを美しくキレイに変身させるでしょう

Menu ▼
疲れで睡眠・快眠ができない脳のメカニズムは
快眠とスッキリした朝の目覚めのテクニック
睡眠・快眠ダイエットで太らない体質づくり
健康・美容でキレイになる睡眠・快眠の法則
キレイになるには睡眠のためのテクニックがある
「快眠」や「いい眠り」にはすごいメリットや効果
睡眠・快眠の取り方
睡眠・快眠だけでスキンケアの美容ができる
 
疲れで睡眠・快眠ができない脳のメカニズムは
快眠とスッキリした朝の目覚めのテクニック
睡眠・快眠ダイエットで太らない体質づくり
健康・美容でキレイになる睡眠・快眠の法則
キレイになるには睡眠のためのテクニックがある
「快眠」や「いい眠り」にはすごいメリットや効果が
睡眠・快眠の取り方
睡眠・快眠だけでスキンケアの美容ができる


睡眠というリセットタイムを上手に使おう


私たちは1日の3分の1を睡眠に費やしています。

それは、寝ている間にしかできないことがあるからです。



消耗したスタミナを回復するだけなら、静かに横たわっているだけでもそれなりに効果はありますが、昼間の活動で酷使した脳や身体のメンテナンスは、睡眠中にしかできないようです。


とくに重要なのが脳のフレッシュアップ。

脳は全身の中でも、もっともめまぐるしく働いている器官です。

ほかの器官や運動機能、言語機能、自律神経、ホルモンなどをコントロールし、思考や感情をつかさどり、全身にさまざまな命令を出しています。

そのためエネルギー消費量も多く、適度な負担がかかりますと、オーバーヒートしがちになります。
そこで睡眠を取って脳をクールダウンさせながら、体温やホルモンの調整をしているわけです。

それでは、睡眠中、どのように脳や体のメンテナンスが行われているのかを説明しましょう。



眠りの浅いレム睡眠中に、ギョロギョロと目玉が動いており、急速眼球運動といいます。
この急速眼球運動が引き金となって、レム睡眠中にはストーリー性に富んだ鮮明な夢を見ます。

そして、この間に、昼間の出来事や学習したことを整理して記憶を固定したり、ストレスを緩和していると考えられています。
また、ストレスが増えたり勉強したりしますと、レム睡眠が多く現れることもわかっています。

もう一方のノンレム睡眠中は、眠りが深く、レム睡眠と比べますと、ほとんど夢を見ないのが特徴です。

ノンレム睡眠中は、体温が一気に低下して代謝量が日中の半分以下に落ち、心拍数や血圧も下がって、全身がリラックスした状態にあります。

そうして体が活動を休止している間に、脳から成長ホルモンが大量に出て、日中にたまった疲労を回復させ、新陳代謝を促して傷んだ肌や筋肉などの修復作業を行っています。

このように、二つの睡眠が1セットになって、心身の疲労を回復させ、翌日に備えているということです。

つまり、体は眠ることで、毎日リセットされているのです。







うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛心理を知って、モテ男・モテ女になろう
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚できる女性・できない女性の特徴
介護保険の基礎知識
生活習慣病の予防と疲労ストレス解消法
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
恋愛、結婚、離婚、育児問題の根本的解消法
大人のための心理学
大人のための血液型診断
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
運勢占い(恋愛・相性・結婚・性格)
今すぐ運気をアップしてツキとチャンスをモノに

 Copyrightc 2015  睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう. All rights reserved.