充実感と満足感のある心地良い睡眠・快眠は健康と美容だけでなくダイエットにもなり、あなたを美しくキレイに変身させるでしょう

Menu ▼
疲れで睡眠・快眠ができない脳のメカニズムは
快眠とスッキリした朝の目覚めのテクニック
睡眠・快眠ダイエットで太らない体質づくり
健康・美容でキレイになる睡眠・快眠の法則
キレイになるには睡眠のためのテクニックがある
「快眠」や「いい眠り」にはすごいメリットや効果
睡眠・快眠の取り方
睡眠・快眠だけでスキンケアの美容ができる
 
疲れで睡眠・快眠ができない脳のメカニズムは
快眠とスッキリした朝の目覚めのテクニック
睡眠・快眠ダイエットで太らない体質づくり
健康・美容でキレイになる睡眠・快眠の法則
キレイになるには睡眠のためのテクニックがある
「快眠」や「いい眠り」にはすごいメリットや効果が
睡眠・快眠の取り方
睡眠・快眠だけでスキンケアの美容ができる


睡眠不足を解消してスッキリ


あなたの睡眠時間はどのくらいですか。

ある調査によりますと、日本人の平均睡眠時間は平日8時間14分、日曜日は8時間14分ということです。



これは先進国の中でもっと短い睡眠時間だそうです。

しかも、女性だけに限ると30代では平日7時間03分、40代では6時間43分と、さらに20〜40分短くなっています。


このように現代女性は総じて睡眠不足の傾向にあります。
しかも、就寝時間はますます遅くなっているのです。


この背景には、キャリアアップのために仕事と勉強を両立させる、責任のあるポストをまかされ夜遅くまで残業をする、結婚や出産をしても仕事を続けるなど、女性が社会で活躍する機会がふえたこと、IT化によって社会やビジネスが24時間化したことなどがあげられます。

理由はともかく、こうした毎日の寝不足、つまり睡眠不足の積み重ねは、「眠い」「眠りたい」という強い眠気を引き起こして日中の活動能力の低下を招くことになります。



ところで、仕事や遊び、家事などを優先させて睡眠時間を削った結果、すっきり目覚められず昼間の能力が落ちて社会生活に支障をきたしている状態を、医学的には「睡眠不足症候群」というそうです。

近年、女性の間にもプレ睡眠不足症候群を考えられる人間が増えています。

こうした睡眠不足症候群の場合は、睡眠を取っていないことが原因ですから、眠れば問題はすべて解決します。

仕事や家事ももちろん大切ですが、それをより充実させるためには、やはり睡眠不足を解消すること。

夜は可能な限り眠って翌日にそなえるべきなのです。






うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛心理を知って、モテ男・モテ女になろう
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚できる女性・できない女性の特徴
介護保険の基礎知識
生活習慣病の予防と疲労ストレス解消法
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
恋愛、結婚、離婚、育児問題の根本的解消法
大人のための心理学
大人のための血液型診断
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
運勢占い(恋愛・相性・結婚・性格)
今すぐ運気をアップしてツキとチャンスをモノに

 Copyrightc 2015  睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう. All rights reserved.