充実感と満足感のある心地良い睡眠・快眠は健康と美容だけでなくダイエットにもなり、あなたを美しくキレイに変身させるでしょう

Menu ▼
疲れで睡眠・快眠ができない脳のメカニズムは
快眠とスッキリした朝の目覚めのテクニック
睡眠・快眠ダイエットで太らない体質づくり
健康・美容でキレイになる睡眠・快眠の法則
キレイになるには睡眠のためのテクニックがある
「快眠」や「いい眠り」にはすごいメリットや効果
睡眠・快眠の取り方
睡眠・快眠だけでスキンケアの美容ができる
 
疲れで睡眠・快眠ができない脳のメカニズムは
快眠とスッキリした朝の目覚めのテクニック
睡眠・快眠ダイエットで太らない体質づくり
健康・美容でキレイになる睡眠・快眠の法則
キレイになるには睡眠のためのテクニックがある
「快眠」や「いい眠り」にはすごいメリットや効果が
睡眠・快眠の取り方
睡眠・快眠だけでスキンケアの美容ができる

快眠で、やせてスリムなボディに


最近太りやすくなったと感じている人、ダイエットしてもなかなか思うようにやせない人も、早速、「睡眠」を見直してみましょう。




たとえば、食欲はさまざまなホルモンが多く分泌されていますが、睡眠時間が短くなりますと、食欲を刺激するホルモンが多く分泌されます。

そのため、睡眠不足になるとなかなか満腹感か得られず、食べ過ぎてしまいやすくなります。

仕事や遊びで忙しくて睡眠不足が続いたとすると、それだけエネルギーをたくさん使っているのだからやせるような気がしますが、実は逆なのです。

夜きちんと眠らないと、かえって太りやすくなるのです。

きちんと眠れば自然にスリムになり、寝不足になると太る。



私たちの体は、そういうふうにプログラムされているのかもしれません。

ダイエットに「睡眠」が深く関係していることがわかったところで、さらにやせ効果UPの方法をチェックしましょう。

睡眠時間をやせる時間に変えるには、質のいい睡眠を確保することが必須で、眠りやすい環境にして、やせ体質に改造することです。

快眠を得るには、起床後すぐの時間と就寝前の1時間の過ごし方がとても重要です。
睡眠を促すメラトニンというホルモンは、太陽の光を浴びると、14〜15時間後に分泌が開始されます。そのため、起床後すぐにしっかり太陽の光を浴びておくことが、その日の快眠につながるのです。

そして、寝る1時間前には照明を暗くすることで、メラトニンの分泌はさらにアップ。寝つきがよくなり、質のいい睡眠が得られるようになります。

今日から頑張っていい睡眠を取りましょう。







うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛心理を知って、モテ男・モテ女になろう
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚できる女性・できない女性の特徴
介護保険の基礎知識
生活習慣病の予防と疲労ストレス解消法
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
恋愛、結婚、離婚、育児問題の根本的解消法
大人のための心理学
大人のための血液型診断
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
運勢占い(恋愛・相性・結婚・性格)
今すぐ運気をアップしてツキとチャンスをモノに

 Copyrightc 2015  睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう. All rights reserved.