充実感と満足感のある心地良い睡眠・快眠は健康と美容だけでなくダイエットにもなり、あなたを美しくキレイに変身させるでしょう

Menu ▼
疲れで睡眠・快眠ができない脳のメカニズムは
快眠とスッキリした朝の目覚めのテクニック
睡眠・快眠ダイエットで太らない体質づくり
健康・美容でキレイになる睡眠・快眠の法則
キレイになるには睡眠のためのテクニックがある
「快眠」や「いい眠り」にはすごいメリットや効果
睡眠・快眠の取り方
睡眠・快眠だけでスキンケアの美容ができる
 
疲れで睡眠・快眠ができない脳のメカニズムは
快眠とスッキリした朝の目覚めのテクニック
睡眠・快眠ダイエットで太らない体質づくり
健康・美容でキレイになる睡眠・快眠の法則
キレイになるには睡眠のためのテクニックがある
「快眠」や「いい眠り」にはすごいメリットや効果が
睡眠・快眠の取り方
睡眠・快眠だけでスキンケアの美容ができる

朝のやる気を持続するには昼寝を上手に利用


ぐっすり眠って、朝の目覚めもさわやかに、気持ちよく1日をスタートしても、午後になると、なんとなく眠くなってくるものです。

とくに、体温による大きな眠気のリズムと2時間ごとにくる小さな眠気のリズムの重なる午後2時は、どうしても眠くなるのです。



この眠気をやり過ごし、朝のやる気を夕方まで持続するよい方法があります。

それは「昼寝」を上手に利用することです。

午後に眠気を感じたら、そのまま昼寝しましょう。


そもそも眠気というのは「少し休んだほうがいいよ」という体からのサインですから、そこで寝るのは自然なことなのです。

実際、我慢して作業を続けるより、昼寝をしたほうが脳がリフレッシュされて、そりあとの作業効率が上がることがわかっています。

上手な昼寝のコツは、若い人なら20分を目安に、午後3時までにと
ることです。それ以上長く眠ると深い睡眠に入ってしまい、すっきり目覚めることができません。



また、午後3時以降に昼寝をすると、夜寝付く時間が遅くなってしまいます。

昼寝の前にカフェインの入っている飲みものを飲んでおくのもポイ
ント。ちょうど起きる頃にカフェインが効いてきて、短い眠りでもすっき
り目覚められます。

会社勤めの人は、ランチでコーヒーを注文し、お昼休みの最後に仮眠をとるといいでしょう。完全に寝ることができなくても、目を閉じて光刺激を避け、じっと休んでいるだけでも、それなりの効果はあります。

ちなみに、前日の夜によく眠れず、昼寝で寝不足をカバーしたいというときも、20分の目安を守ってください。だらだら眠ると睡眠のリズムが崩れて、かえってすっきりしません。

夜の睡眠にも影響して寝つきが悪くなり、睡眠リズムが夜型になってしまいます。

基本的に、午後の仮眠は、睡眠不足の解消のためではなく、午後の眠気をやり過ごして効率的な活動をするためと考えてください。

夜は7時間半睡眠をキープして、昼間は20分仮眠を取る。

これが理想的ない睡眠のパターンです。







うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛心理を知って、モテ男・モテ女になろう
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚できる女性・できない女性の特徴
介護保険の基礎知識
生活習慣病の予防と疲労ストレス解消法
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
恋愛、結婚、離婚、育児問題の根本的解消法
大人のための心理学
大人のための血液型診断
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
運勢占い(恋愛・相性・結婚・性格)
今すぐ運気をアップしてツキとチャンスをモノに

 Copyrightc 2015  睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう. All rights reserved.