充実感と満足感のある心地良い睡眠・快眠は健康と美容だけでなくダイエットにもなり、あなたを美しくキレイに変身させるでしょう

Menu ▼
疲れで睡眠・快眠ができない脳のメカニズムは
快眠とスッキリした朝の目覚めのテクニック
睡眠・快眠ダイエットで太らない体質づくり
健康・美容でキレイになる睡眠・快眠の法則
キレイになるには睡眠のためのテクニックがある
「快眠」や「いい眠り」にはすごいメリットや効果
睡眠・快眠の取り方
睡眠・快眠だけでスキンケアの美容ができる
 
疲れで睡眠・快眠ができない脳のメカニズムは
快眠とスッキリした朝の目覚めのテクニック
睡眠・快眠ダイエットで太らない体質づくり
健康・美容でキレイになる睡眠・快眠の法則
キレイになるには睡眠のためのテクニックがある
「快眠」や「いい眠り」にはすごいメリットや効果が
睡眠・快眠の取り方
睡眠・快眠だけでスキンケアの美容ができる

美肌効果には睡眠のゴールデンタイムがある


夜の10時から午前2時まではお肌の再生タイムといわれ、美肌のためにはこの時間に眠ることが大切で、女性なら、一度はこういうことを聞いたことがあるでしょう。



でも、実はこれはうわさに過ぎないようです。

「夜10時から午前2時まで」というのは、誤解があるようです。

美肌効果をもたらす成長ホルモンは、眠り始めの3時間に集中して分泌されますが、これは、寝る時間には関係なく、たとえば午前0時に眠れば、美肌のゴールデンタイムは、午前0時から午前3時までになるそうです。

それでは、「夜10時から午前2時」という説はどうして生まれたかといいますと、一昔前は、社会やビジネスの流れがゆったりしていて、まだ24時間化していなかったため、夜の10時といえば、ベッドにもぐりこむような遅い時間だったのです。

その頃にはベッドに入って寝るのが当たり前という人も少なくありませんでした。

そのため、多少の個人差はあるにしても、夜10時から翌日2時までが、だいたい眠り始めの3時間にあたり、そこからこの時間が美肌のゴールデンタイムとして伝わるようになったようです。

ですから、時間帯にこだわる必要はなく、自分の生活リズムに合った美肌のためのゴールデンタイムをつくりましょう。

肌の質がそれぞれ異なるように、肌が美しく生まれ変わる時間帯もまた人それぞれなのです。







うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛心理を知って、モテ男・モテ女になろう
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚できる女性・できない女性の特徴
介護保険の基礎知識
生活習慣病の予防と疲労ストレス解消法
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
恋愛、結婚、離婚、育児問題の根本的解消法
大人のための心理学
大人のための血液型診断
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
運勢占い(恋愛・相性・結婚・性格)
今すぐ運気をアップしてツキとチャンスをモノに

 Copyrightc 2015  睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう. All rights reserved.